美白ケアにもオススメ!炭酸パック

女性の誰もが憧れる白くキメの整った美しい肌。みなさんはどんな美白ケアをしていますか?化粧水、美容液、クリーム…いろいろな美白化粧品がありますが、炭酸パックも美白ケアにピッタリのアイテムだということをご存じでしょうか。

ここで炭酸パックが肌にもたらす美白効果について詳しく見てみましょう。

美白成分を浸透しやすくしてくれる炭酸パック

美白ケアといえば、ビタミンC、アルブチン、プラセンタなどさまざまな美白成分を肌に浸透させることと思っていませんか?しかし、いくらきちんと洗顔していても、古い角質が肌に残っていては、有効成分を肌に浸透させることができません。

そこで活用したいのが炭酸パック。炭酸パックで肌のターンオーバー機能が活性化されると、新しい細胞が作られるようになることで古い角質がはがれ落ちやすくなります。この後に美白化粧水や美容液を使用すると、有効成分が肌にキチンと届くため、効果をより実感しやすくなるのです。

肌全体を明るくトーンアップしてくれる炭酸パック

いったんできてしまったシミを美白美容液でなくそうというのはとても難しいということはみなさんも経験上、ご存じなのではないでしょうか。

そういう時はアプローチを変えてみるのも一つの方法です。肌の内側から働きかける炭酸パックによって肌のターンオーバー機能を活性化すれば、古い角質とともにシミやくすみがはがれ落ちやすくなります。肌全体も明るくトーンアップするので、シミも目立たなくなってきます。

炭酸パックを使い続けているうちにファンデの色を明るめのものに変えたという愛用者も少なくありません。人によっては美白化粧品よりも美白効果があると感じる人もいるようです。

「これ、ホントに効いているのかな?」と思いながら、なんとなく美白美容液を使い続けている方は是非、お手入れに炭酸パックをプラスしてみてください。